SSブログ
キャンプ ブログトップ
前の10件 | -

映画ゆるキャン [キャンプ]

映画ゆるキャン見てきました!
大人になった彼女たちがすごくキラキラして、
社会人ってこんなに眩しいものだったのかと現況とのギャップに打ちのめされます←。
nice!(0)  コメント(0) 

ゆるキャン展大阪 [キャンプ]

あべのハルカスで開催されているゆるキャン展に行ってきました!
キャンプ飯食品サンプルの力の入れようが特にすごいかったです。
DSC_0240.jpg
映画まだ見てないので若干ネタバレでしたが、気にせず楽しめました。
むしろ早く映画がみたいです。
nice!(0)  コメント(0) 

キャンプ道具 その70 [キャンプ]

キャンプ道具その70。シェラカップ用100均アイテム第2弾。
左上:おろし器(ダイソー)、右上:おろし器(セリア)、
左下:リッド&ディッシュ(キャンドゥ)、右下:網(キャンドゥ)です。
DSC_0231.JPG

キャンドゥの500円シェラカップに合わせてみるとこんな感じです。
DSC_0236.JPG

おろし器は、最初セリアのものを買ったのですが、シェラップに対して少し小さく、
5本爪のうち1本が完全には引っかからなかっため、お蔵入りしています。

その後発売されたダイソーのおろし器は、爪は4本に減りましたが、
薬味おろしが付いて、キャンドゥシェラカップにしっかり嵌ってくれます。
リッド&ディッシュと網は、同じキャンドゥ産シェラカップにジャストフィットです。

網は、昨年11月頃に発売されてから探していて、ようやく見つけました。
春の行楽シーズンになってきたので、供給が再開されたということでしょうか。
nice!(0)  コメント(0) 

キャンプ道具 その69 [キャンプ]

キャンプ道具その69。
ストーブ関連アイテムその4、一酸化炭素警報機です。

幕内でのストーブ使用は、一酸化炭素警中毒の危険性があります。
そのため一酸化炭素警報機が必要で、使用は完全自己責任となります。
DSC_0226.JPG



左側は、日本製で8350円、右側は、中華製で2680円で購入しました。
一酸化炭素警報機は、万が一の故障に備え、2個用意しておきたいのですが、
日本製を2個揃えると、ストーブ本体の金額を超えてきます。

かといって、中華製2個に命を預けるには、不安が大きすぎるので、
日本製1個とアマゾンで評価の高い中華製1個の組み合わせにすることにしました。
中華製は、車のマフラーにかざして、反応することを確認済みです。

なお、日本製のも、本来住宅用で屋外使用は想定されていないので、過信は禁物です。
幕内を完全密閉せず、空気の通り道を確保し、定期的な換気のもとで使用します。
就寝時は、絶対にストーブを切ってから寝ます。

また、CO検知剤寿命として、日本製のは5年、中華製のは3年で買い替えが必要です。
年間2500円程度かかりますが、それで命が守れるなら安いものです。
nice!(0)  コメント(0) 

キャンプ道具 その68 [キャンプ]

キャンプ道具その68。
ストーブ関連アイテムその3、湯たんぽです。
DSC_0230.JPG

マルカ 湯たんぽ A エース 2.5L 022500

マルカ 湯たんぽ A エース 2.5L 022500

  • 出版社/メーカー: マルカ(Maruka)
  • メディア: ホーム&キッチン

年末に、ステンレスボトルを買って湯たんぽ代わりに使ったのですが、
おこもりキャンプでぬくぬく過ごすには、ちゃんとしたものがいると思い買いました。
右下の写真は、カバーに入れた状態。ダイソーのクッションカバーを使っています。

ストーブの天板を取って、直で温めると、30分程度で沸騰します。
写真では湯たんぽの蓋を締めていますが、破裂の恐れがあるため、
蓋は外して火にかけるのですが、そうすると吹きこぼれに注意が必要です。

なお、五徳として、セリアのワイヤー鍋敷きがピッタリハマります。
DSC_0235.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

キャンプ道具 その67 [キャンプ]

キャンプ道具その66。
ストーブ関連アイテムその2、灯油タンクとポンプです。
DSC_0232.JPG

タンクは4Lの扁平缶。パセコのタンク容量が5.3Lで満タンにはできませんが、
燃料が0.295L/hのため、4Lでも13時間燃焼できて十分使用可能です。

瑞穂化成工業 扁平缶 4L ノズル無 モスグリーン 0185MG

瑞穂化成工業 扁平缶 4L ノズル無 モスグリーン 0185MG

  • 出版社/メーカー: 瑞穂化成工業
  • メディア: Tools & Hardware

オイルジョウゴ付属の伸縮式のノズルは、タンクの経とサイズがぴったりです。
タンクからストーブへ灯油を注ぐときに使用します。

エーモン オイルジョウゴ 伸縮式140~270mm 8805

エーモン オイルジョウゴ 伸縮式140~270mm 8805

  • 出版社/メーカー: エーモン(amon)
  • 発売日: 2018/07/09
  • メディア: Automotive

灯油ポンプは100均産。ストーブから灯油を抜き取るときに使います。
別途購入した収納ボックスに収めるため、ストロー部分を半分にカットしました。
nice!(0)  コメント(0) 

キャンプ道具 その66 [キャンプ]

キャンプ道具その66。
ストーブ関連アイテムその1、ストーブファンです。
DSC_0225.JPG
パセコストーブは、熱気が上方向に出る対流型と呼ばれるタイプです。
上昇した熱気が天井伝いに部屋全体を温めることに適しています。
反面、前方への熱気が弱く、ストーブの前にいても暖を取りにくいです。

それを解消するのが、ストーブファンと呼ばれる熱で動く扇風機です。
ストーブに乗せるとことで回転し、上昇する熱気を前方へ流してくれます。

今回購入したストーブファンは、そこそこ評価が良かったものです。
使ってすぐ壊れただの、風が全然来ないなどのレビューも見受けられたため、
最悪使えなくても諦めやすいよう、安価なものにしました(購入時2599円)。
なお、羽の枚数は最低限の4枚です。多いほど値段が上がる傾向にあります。


さて、実際、ストーブの天板に乗せると、数十秒で回転を始めました。
風はたしかに弱く、ファンから20センチくらいまでしか感じ取れません。
しかも、流れてくるのは熱風ではなく、冷たい外気温の風です。
風が冷たくて、体感的にはファンがないほうがマシな気がします。

しかし、ファン上部は全然暖かくないため、
上昇する熱気の拡散はたしかにされているようです。
今度温度計で周囲の温度を測り、違いを確かめてみようと思います。

ところで、ファンを天板の中心に置いていたのですが、
中心の熱気を前方へ送るには、天板の端に置いたほうがよいのではと動かしたら、
ファンが下に落ちて、地面にぶつかり羽が曲がってしまいました…orz

この天板、結構ガタつくので、
端に置けばバランスを崩すことなんて容易に想像できたはずなのに浅はかでした。

幸いにして、動力部は壊れておらず、羽も元に曲げ戻すことができました。
傷や曲がった跡は残りましたが、使用開始10分にして壊してしまわずに済みました。

なお、写真のファン手前に写っている円形のものは、付属の温度計です。
使用可能温度が350℃までなので、超えないように注意が必要です。
nice!(0)  コメント(0) 

キャンプ道具 その65 [キャンプ]

キャンプ道具その65。買ってしまいました石油ストーブです!
DSC_0247.JPG
PASECOは、買うか迷っているうちに、高騰してしまって買えずにいたところ、
通常価格16,940円なのに、ケース付きで16,632円でセールしていて即買いしました。
1月の冬キャンで、暖房器具の必要性を認識したことも後押しとなりました。


温かさは焚き火に劣りますが、お手軽さは段違いです。
寒い朝焚付に苦労せずとも温もれる点は素晴らしいです。

なお、セット販売だった純正のケースですが、ピッタリどころかピチピチです。
出っ歯ている火力調整のつまみ部分が考慮されていません。
DSC_0248.JPG
本当に純正なのか疑いたくなる仕様ですが、値段は純正とあって3000円もします。
nice!(0)  コメント(0) 

キャンプ道具 その64 [キャンプ]

キャンプ道具その64。クーラーボックスです。
昨年、ダイソーのスクエア収納ボックスにアルミシートを貼り付けて、
簡易クーラーボックスを作りましたが全く保冷できず失敗に終わりました。

以降、代わりとなるクーラーを探した結果、
写真左側のダイワのFクールバッグにたどり着きました。
DSC_0237.JPG
ダイワ(DAIWA) F クールバッグ 12(B) ブラック

ダイワ(DAIWA) F クールバッグ 12(B) ブラック

  • 出版社/メーカー: ダイワ(DAIWA)
  • メディア: スポーツ用品

当初は、コーナンのツールキャリーバッグに収納するため、
スクエア収納ボックスと同サイズのクーラーを探したのですが見つからず、
次に、ソフトクーラーで多少サイズが大きくても少し潰せば入るものを探しました。

結果、このFクールバッグ、たしかにツールキャリーバッグに収納できますが、
結構丈夫で潰して入れることが難しく、そのまま入れるとスペースを圧迫します。
結局ツールキャリーバッグには入れずに、別に持ち運ぶこととなりました。

ちなみに、写真左側の保冷バッグはセリアのもので、
スクエア収納ボックスの中に入れ、二重にして使っていました。

保冷バッグの中の保冷剤は、2個横に並べると、ちょうどFクールバッグに収まります。
アマゾンで安かったので購入しました。

アイリスオーヤマ 保冷剤 ハード CKB-500

アイリスオーヤマ 保冷剤 ハード CKB-500

  • 出版社/メーカー: アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
  • メディア: Tools & Hardware
なお、Fクールバッグを置いている台は、セリアの折りたたみ簡易チェアです。
給水袋を置く台として優秀だったので、クーラーボックス用にも追加購入しました。
nice!(0)  コメント(0) 

キャンプ道具 その63 [キャンプ]

キャンプ道具その63。冬の防水対策です。
DSC_0240.JPG

1月の冬キャンで役立ったのが、洗車用セームタオルです。
テント内の結露や、霜の降りたフライシートの拭き取りに活躍してくれました。
カビ防止のため、専用の袋に入れて密封するか、完全に乾かした状態で保管します。

アイオン(AION) 拭き取りクロス プラスセーヌ お得用3枚セット R-322TK

アイオン(AION) 拭き取りクロス プラスセーヌ お得用3枚セット R-322TK

  • 出版社/メーカー: アイオン(AION)
  • メディア: Automotive

もう一つは防寒ゴム手袋です。
1月の冬キャンで、水がとても冷たくて、皿洗いがあまりにも辛かったため購入。
家で使った感じでは、薄手のゴム手袋よりも断然水の冷たさをカットしてくれます。

ショーワグローブ 【防寒手袋】 No.282 防寒テムレス オリーブグリーン Lサイズ 1双

ショーワグローブ 【防寒手袋】 No.282 防寒テムレス オリーブグリーン Lサイズ 1双

  • 出版社/メーカー: ショーワグローブ(showaglove)
  • メディア: その他
ただ、指が短い私には、指先に余裕がありすぎて、指先までポカポカとはいきません。
一回り大きいサイズを買い、インナー手袋をはめるという方法もありますが、
そうすると今度は作業がしにくくなってしまいそうで、悩ましいとことです。

なお、アウトドア仕様で、袖絞り付きのブラックカラーもありますが、
倍以上の値段がして断念しました。お財布が許せばこちらも欲しいです。
[ミヤコ] テムレスグローブ ストラップ TEMRES02WIN (ブラック/L/Men's、Lady's)
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - キャンプ ブログトップ